2010年04月05日

菅副総理、3日に中国首相と会談 人民元切り上げ、ギョーザ中毒など意見交換(産経新聞)

 菅直人副総理・財務相は30日午前の記者会見で、4月3日に中国・北京を訪問し、温家宝首相と会談すると発表した。中国の人民元の切り上げ問題や、容疑者が拘束された中国製ギョーザ中毒事件などについて意見交換する見通しだ。

 菅氏は、第3回「日中財務対話」にも出席し、謝旭人財政部長(財務相)と会談。日本の新成長戦略を説明し、協力を呼びかける。また、李克強副首相とも会談する。

【関連記事】
格差拡大 中国の暗部凝縮 ギョーザ中毒事件
毒ギョーザ逮捕 容疑者の父「日本の皆さまにおわび」
日中関係にらみ…今が「適切なタイミング」? 毒ギョーザ逮捕
「失業者2億人」中国首相発言が波紋
米中関係が緊迫 人民元レートで制裁・報復、グーグル撤退でさらに

リアルな設備で運転士体験=鉄道博物館に新シミュレーター−さいたま(時事通信)
橋下知事「申し訳ない」 府立高教頭の大麻所持(産経新聞)
<枝野行政刷新相>「直接問題ない」 茂木氏の兼任問題(毎日新聞)
よど号事件40年 元赤軍派「結果的に間違い」(産経新聞)
業務用メールで「つきあって」…焼津市職員停職(読売新聞)
posted by セキタ コウゾウ at 17:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。