2010年01月26日

<合掌土偶>八戸市が商標登録 「広く使って」 業者の独占防ぐ(毎日新聞)

 青森県八戸市は、市所有の国宝「合掌土偶」を商標登録した。

【関連写真特集】国宝土偶展には縄文のビーナスも

 国宝になったことで、名前や写真、模型が商品に使われる機会が増えると考え、特定の事業者が商標登録して使用を独占することを防ぐのが狙い。昨年3月、合掌土偶が国宝に答申された際、特許庁に出願していた。使用を制限する意図はなく、使用料は取らない方針。

 市商工労政課は「広く多くの人に使用してもらい、八戸の縄文文化を県内外にPRしてほしい」と話している。使用に関する問い合わせは市商工労政課(電話0178・43・2111)まで。【喜浦遊】

【関連ニュース】
質問なるほドリ:土偶って何?
【関連写真】国宝土偶展にはこんな土偶も
余録:縄文人の平均寿命はどれくらいだったのか…

衆院選訴訟で違憲判決=1人別枠方式「格差助長」−無効請求は退ける・広島高裁(時事通信)
主婦が予想、今年の家庭と収入は「平年より下」(産経新聞)
<ポカポカ陽気>もう春?延岡で20.4度(毎日新聞)
岐阜県白川村 合掌造りの家々をライトアップ(毎日新聞)
ニコチン依存症 20代喫煙者7割 年数短く保険適用わずか1割(産経新聞)
posted by セキタ コウゾウ at 21:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。